お気軽にお問い合わせください
050-3578-8766
 トピックス
 会社案内
 取り扱い製品
    halosport 2
    デイライトプロ
 ブログ
 掲示板
 問い合わせ
 tDCS研究論文
 ニュースレター
 個人情報保護
 NHKクローズアップ
 オンラインShop
 脳力開発コーチング

 
 
 

デイライトプロ

目への閃光はアルツハイマー病のアミロイドプラークの蓄積を低下させる
 

                          

数年前、科学者は、40ヘルツ(1秒あたりのサイクル)の閃光を目に向け、アルツハイマー病のマウスの耳にノイズを向けると、脳のアミロイド斑が著しく減少することを発見しました。これを実現するメカニズムはほとんど推測の問題であったため、ジョージア工科大学とエモリー大学の研究者は、この治療法がマウスに効果があるように見える理由と、それがアルツハイマー病と戦う方法の意味

を理解しようと試みました。

アミロイド斑は、アルツハイマー病の発症の根底にある主な容疑者の1つです。この研究の研究者は、健康なマウスを最大1時間40 Hzの光のちらつきにさらしました。

異なるフリッカーモードにさらされたマウスのコントロールグループをコントロールとして

使用しました。

 

       

研究者らは、処理されたマウスの脳の化学的性質を研究し、IL-6およびIL-4を含むプラーク材料をクリーンアップするミクログリア食作用状態をもたらすサイトカインの

濃度が高く、M-CSFおよびミグ

これは、アルツハイマー病患者の光のちらつきの有効性を評価する現在の人間の研究と並行して実施されており、人間でも同じかもしれない根本的なメカニズムの説明に役立ちます。研究者が述べたように、サイトカインの効果は光刺激の頻度に応じて変化し、他の状態に対するこの種の治療の能力を潜在的に拡大しました。

以下は、ジョージア工科大学の研究に関するビデオです。

フラッシュバック:光と音が脳波を誘導してアミロイドプラークの脳をクリアする

Journal of Neuroscienceの研究:ガンマ視覚刺激は、急性神経炎症とは異なる神経免疫シグナル伝達プロファイルを誘導します

  ホーム製品紹介>デイライトプロ
デイライトプロはカナダで開発された
脳からアプローチするリラクトレーニングディバイス
 
 
特徴
1⃣ 光によるセラピートレーニング
2⃣ 音によるセラピートレーニング
3⃣ パルスによるセラピートレーニング
この3つセラピーを同時に行い脳内を調整する
(各1つのセラピーだけでも良い)
 
トレーニングの目的(種類)は❺つある。
 
❶エネルギー補充❷瞑想❸覚醒❹睡眠❺ストレス解消
 
❺つのセッショントレーニングの中から自身に
ふさわしいセッションを選びトレーニング行う。
 
おすすめ
不眠に悩む方。
寝つきが悪い方。
熟睡できない方。
途中で何度も目が覚める方。
早期に目が覚める方。
朝方日中が眠い方。
疲れが取れない方。
ストレスが抜けない方。
目覚めがスッキリしない方。
 
 
 
発売日: 1987年「32年の歴史」
使用国: 世界17ヶ国
使用者: 世界延べ1000万人以上
製造国; MADE IN CANADA カナダ
機器種類;リラクゼーショントレーニング装置
使用;  老若男女問わず 7歳から使用可
使用時間;25分~45分
電源;  9V電池 1個
 
販売元 日本代理店ニューロイノベーション株式会社。
 
 
 
 


050-3578-8766
 

HOMEお問い合わせ |  個人情報の取り扱いについて
Copyright (c) 2017 Neuro Innovation Inc. All Rights Reserved.